その美貌からある組織に目をつけられてしまった彩香を心配した両親は矢吹警備事務所に護衛の依頼をする。強大な組織を相手にこの依頼はあまりに危険だと判断した所長の矢吹杏は自ら直接警護にあたることにするが…。