少女は無駄な肉のない美しい躰をしておりました。胸は心持ち膨らんだAカップで、ニョキっと主張した乳頭が美しい顔立ちと相まって興奮を覚えました。陰毛も濃いめで彼女の卑猥さの象徴となっておりました。私はただただ彼女を犯し続けました。泣き声のような喘ぎ声はやがて絶叫へと変わるのです。女子校生は奇跡です。