「メイドとして働いている杏はご主人様がどタイプ過ぎて出会ったその日に好きになってしまいました。性感帯のオッパイ濃ゆ~いザーメンをぶっかけて貰うという妄想ばかり。私なりに興奮して頂こうと露出度の高いメイド服を着ているのに全然勃起してくれなくって…でも…こ、これはご褒美なのでしょうか?頂いても宜しいのでしょうか?」アナタ専用爆乳メイドましろ杏が上下のお口とIカップで極上ご奉仕!