女芯が熱い滾りを求めて濡れていく…。人妻達は名前も知らない男に操を捧げる代わりに不貞の背徳感と、汗ばむ快楽の渦を夢想する。彼女達を待ち受けていたのは、理外の交わり、肛門姦だった…!!