俺の田舎からハタチになったばかりの甥っ子ケンタが上京して来て。一週間ほど、東京の叔父さんちへと、それ即ち我が家へと、寝泊まりさせて欲しい、だなんて言ってきたわけ。まあ、叔父さんも叔母さんも別に構わないけど、それにしても、急に上京して来て、一体何の用事なんだ?って、聞いてみたら、さ。ケンタの奴、真顔で、こう、言ったんだよ。「実は叔父さん、僕、東京の有名なクリニックで、包茎手術を、受けるんだ」…って。