ぶっかけ凌辱責めBDSM。『ブラックシャワー』以来10年ぶりとなるWAAPの《緊縛ぶっかけ陵辱》第2弾に、マゾ天使・南梨央奈が生け贄として召されると、冷たく重い漆黒の鉄枷によって完全固定状態で嬲り陵辱されながら、白い精子でもぶっかけ汚し続けられる。身動きがとれない中、次々と浴びせられる怒濤の陵辱と、モノ凄い勢いの47発濃厚ザーメンで快楽漬け&イキ続けにされ、トランス状態の堕天使が歓喜にむせび泣く。