【森明音】人肌が恋しくて…寂しさに熟れた清純三十路妻。男の欲棒の快楽箇所を探し懸命に奉仕するフェラ。蜜口を自ら開いて膣楽を貪り始める。【広田夏希】真昼の不貞、溺れゆく人妻、もう戻れない…淫欲の溜まった真っ白な巨乳とデカ尻。Gカップの乳首を快楽に尖らせ人妻はいわれるがまま、肉棒を子宮にこすりつける。