息子が彼女にフラれて意気消沈している様子をみかねて母・ゆうりは自らの体で慰めることに…。しかし、いざ関係を結んでみるもののそのテクニックはとても褒められたものではなくチ○ポを挿入されても全然気持ち良くない。彼女にフラれたのも仕方がないと思っていたゆうりの膣奥に快感が突き抜ける…。