その男の使命は性への恐怖心、嫌悪感を取り除き快楽へ導くこと。狙われたのは売れない小説家の夫を持つ亜美。コンサルタントとして働く傍ら、家庭も大事にしてきた亜美だったが、働かない夫の態度に嫌気がさし始めていた。