「私はただ、遊んでくれる相手が欲しかっただけ…」藤沢龍彦は旅行会社の営業マン。彼女の早苗と風采の上がらない日々を過ごしていたが、ある時上司から得意先の岡田家へ出向かせられる。そこで出会った夫人、優美。彼女との出会いは、龍彦に何をもたらすのだろうか…。