「もともと、主人とのHは少なかったんです」と恥ずかしそうに語る麗子さん。だが年齢を重ねるにつれて、欲求が高まって次第にムラムラが出てきたとの事。それを満たしたくてAV出演を決意。最初は緊張でテレていましたが乳首を少し弄った途端、従順になって自分から舌を絡めてディープキス!結局3本番で合計何回イったのか分からなくなるほど気持ちよかったそうです。