不景気の煽りを受け、家政婦の派遣会社に登録した祥子。実はこの派遣会社は、顧客とグルで売春の斡旋をしている悪徳会社であった。小林邸に派遣され馴れてきた頃、派遣先の主人に歓迎会だと酒を飲まされ酔った祥子は抱かれてしまった。派遣会社の社長に相談すると、悪徳社長は祥子を丸め込む。派遣先の息子は同級生は呼び祥子の躰を…。