7月15日、夫の兄である健太さんが訪ねてきました。健太さんは、実家の畑を継ぎ田舎で農業をしていて都心で暮らす夫を恨んでいたのかもしれません。7月16日、夫は出張へ…私は健太さんと二人きりになり犯されました。どうしてこんな事になったのか…、健太さんは夫が帰ってくるまで私の全てを支配しました。この時間が早く過ぎて欲しい、私はそれだけを祈って耐えていたのに、私の身体は私を裏切り暴走していったのです…。