理不尽に自分の愛する妻や彼女を寝取られてしまう「僕の鬱勃起体験談」シリーズ第三弾!胸をえぐられながらも股間はビンビンになってしまう珠玉の鬱勃起NTRストーリー。僕が愛するくるみは学校の同級生。彼女がどんな家に住んでいるのか興味が湧いてある日連れて行ってもらいました。思いがけずくるみの父親に歓迎され僕はその晩泊まる事になりました。しかしそこで目にした光景は僕の想像を絶するものだったのです…。