夏美ちゃんはずっと女子校育ちの大学生です。今までHに興味を持ったことはあるものの出会いも無く、処女のまま20歳になりました。周りの女子たちは経験済みの娘ばかりで少し焦りを感じています。みんなの話についていけるように今回AVで処女を卒業することを決めました。恥ずかしさと不安を感じている夏美ちゃん、貫通式では涙をボロボロこぼします。初めてのローターではイクことも初体験します。処女を卒業しイクことの出来た彼女は、Hな娘になりました。