極度な潔癖症…お見合い結婚をした夫がそんな人間だとは今こうして暮らすまでまなみは知らなかった―。接触を極度に避け作業的に交わる営み。そんな性交では心も肉体も満たされる筈もなく、まなみは寂しさと疼きを抱いていた。そんな時、夫の友人である吉野がやって来る。夫とは真逆で男らしい吉野と、まなみはすぐに惹かれ合う。そして、夫が居ない日には時間が余す限り吉野と全裸で肌を重ね合い、快楽に溺れていくのだった…。