猛暑日が続く夏の昼下がり、少女は薄着で昼寝をしていた。少し汗ばんでいた。あまりにも無防備な姿に欲望を抑えきれなかった。大人たちのイタズラを少女は受け入れるしかない。