ある男のもとに届いた巨大な箱。中に横たわっているのは人間のような質感を持つリアルドール「りん」だった。興奮した男は早速全身を堪能する。体中を舐めたり口に肉棒を突っ込んだり…。そして男は無毛マンコに挿入する。しかしいくら愛して、大事にしてもやはり人形である「りん」が男の愛撫に応えることはない。だがある夜、「りん」が動き出し男を慰撫し媾合にいざなう。はたしてこれは男の夢か現実か?