「未だに記憶に残る彼女のあの声…」○校二年生の夏休みボクはバイクの事故で入院した。毎日のお見舞いに来てくれている彼女。そんな入院先で同室なのが良い人なのだがなんと極道の親分!なんでも抗争でケガをして入院らしい。ある日の事、検査で先に病室に来ている彼女を驚かせようと隠れていると…。