幼い頃、両親から見捨てられた少女「れな」彼女は生きていくために、本番ありの風俗で働くことを決意する。日頃から暴行を受け、顔にはひどい痣。目は輝きを失い、人生を諦めている様子だった。美しい体には似合わないその傷を優しく癒すのか、徹底的に凌辱するのか…揺れる心。捨てられた子猫のような瞳は何を思うのか…。