今や黒ギャル界だけではなく、AV界でトップクラスと称されるAIKAが鉄板に三度目の降臨を果たす!日に焼けた美しいボディを拘束され身動きをとれなくなるAIKA。それでも怯むことなく快楽以外には興味がないとばかりに、セックスに溺れていく。果てのない快感の中いつしかAIKAは悟っていく…この鉄板での拘束セックスこそ、自身が深層意識で求めた性交なのだと…!