妻が、弟子のキヨトの事を思い、セミヌードモデルを引き受ける事になった。そんなある日の事、突然家に帰って見ると!?ありえない光景だった、なぜ、いったいなぜ、我妻が我が弟子のチ●ポをしごいているのか?まったくもって、理解できなかったが、しかし俺は、そこで大声を出すわけでもなく、なぜか?とりあえず見守る。という、ありえない選択をしてしまったのだった…。