三姉妹の三女・久美が結婚して大阪に出て行って3年、両親が定年後に農業を始めると言って九州に出て10年。実家に取り残された長女・舞香と次女・ひとみは、男に恵まれず平凡で慎ましい日々を送っていた。そんなある日、久美の出産を機に久美の旦那・篤史と一緒に暮らす事になった。久しぶりに若い男と生活する舞香とひとみは、あらぬ期待に胸を膨らませながら快く迎えたのだった。そしてその晩、欲望を抑えられない二人は…。