まどかが働く理容室にしょう太が来店する。だが、父親の要望で髪を短くされてしまい落ち込むしょう太。そんなしょう太に同情したまどかは「おっぱいを触りたい」というしょう太の要望に応えてしまう。大きなおっぱいにしょう太のイタズラはエスカレート!白昼の店内にも関わらずまどかも徐々に感じてしまい…。