深夜に帰宅した夫のYシャツに口紅の跡を見つけた妻の梨花。不安を抑えられず、夫の携帯を手に取った梨花はそこで夫と同じ職場の怜子の存在を知る。覚悟を決めて梨花は夫の職場へと向かい怜子と対面する。しかし、怜子は驚きもせず、まるで待っていたかのように梨花の身体に触れていくのだった。出されたお茶に媚薬を混ぜられ抵抗出来ず感じてしまう梨花。夫の不倫相手と思っていた怜子の本当の目的は初めから梨花だったのだ…。