最近、義父・和夫の妙にやらしい視線が気になって仕方がない嫁の果歩。それもそのはず、和夫は元々アナルに興味があり、密かに彼女の尻穴を犯す機会を伺っていたのだ。ある日、夫の出張で和夫と二人きりになってしまった果歩。その隙を狙われ、無理やりアナルを犯されてしまう。和夫の容赦ない尻穴弄りは続き、果歩はこれまでの人生で味わったことのない苦痛とそれを上回る快感で辱められる。しかし和夫はそれだけに留まらず…。