傍から見れば幸せそうに見える社長夫人の希美だったが、結婚して三年、いまだ子宝に恵まれず一抹の寂しさを抱いていた。そんな折、酔いつぶれた夫を送り届けてくれた運転手の谷原に、抵抗むなしく犯されてしまった希美は…。