不慮の事故で両親を亡くしてはや二ヵ月。哀しみに暮れる美波だったが、勤め先のカフェでかつての婚約者・友和と運命的な再会を果たす。再び盛り上がるふたりを、オーナーの冴山は疎ましげに見つめるのだった…。