春休みの事、田舎のお爺ちゃんの家に遊びに来た姉のはるらと弟の祐介。年は離れているが仲良しの姉弟である。ある日、はるらは再会した昔の友人との情事を祐介に目撃されてしまう。知識のない弟の誤解を解くため、はるらは自分の身体で弟に性教育を施していく決意をする…。