大胆な金融政策や財政政策などなんとかミクスといわれる成長戦略がいまだ道半ばと評される中、マーケットの飽和状態が懸念されるアパレル業界ではなく、女性の美意識や高級志向が高まり今後も発展が期待されるランジェリーメーカーに入社できた私は、なぜか突然に商品開発部へ異動する事に…新人OLが会社の先輩や上司にセクハラを受け、卑劣でスケベな大人たちの餌食になる!!