あどけなさと京都訛りの残る19歳の美少女『水稀 みり』が、プレステージ専属女優としてAV界へ進出!完成されたルックスや、明るく人懐っこい一面をデビュー作で魅せる。初の撮影は緊張で余裕の無い様子だが、ポテンシャルの高さを随所に感じさせてくれる。スレンダーな身体は触れるだけで感じる敏感体質。膣から多量の潮を吹き散らし、興奮と快感が高まる度に表情は艶っぽさを増す。ピストンのたびに体は痙攣を起こし、歓喜の声を挙げながら絶頂へとたどり着く!底知れぬ力を秘めた美少女は端麗な曲線美を描くボディを武器に、鮮烈デビューを果たす!!