アラフォーには到底見えない完璧なボディを持つ神谷秋妃。マグマのように煮え立つ人妻の性欲に抗えず、鉄板に硬い肉棒を求めてやってきた。上品で清楚な美しさを捨てて、勃起チンポにむしゃぶりつく。夫のものとは違う巨根をお口で楽しんだ後は、濡れそぼったマンコで味わうしかない。挿入と共にやってくる快楽で自慢のFカップ巨乳とデカ尻を震わせながら溜まった性欲を解放していく…。