村でいちばん美しい女の性器を臼(うす)に見立てて祀り、村が災難から救われるまで男根を杵(きね)に見立てた男たちが夜な夜な臼をつくという悪しき習わしがある杵月村へ移り住む事になった若妻・ひびきの運命は?