経験人数たった1人の’ほぼ処女’な『九条りさ』がAVデビュー!!21歳大学3年生の彼女は、現在付き合っている彼氏と1年前に初体験を迎えた。ほとんど性経験を重ねないままAV出演を決意した彼女の出演理由は「刺激が欲しかったから」。未知なる世界へと胸を躍らせながら、初撮りがスタート。小柄な身体に実るFカップのバストをじっくりと弄られ、熱くなった秘部を手指や口で刺激されると身体を捩らせ快楽へと浸る。口元に肉棒を差し出されれば、丁寧な舌遣いで隅々まで舐め上げる。硬くなった肉棒で145cmの小さな身体を激しく突き上げると、小刻みに震えながら幾度となく絶頂へ達する!日常では満たされなかった快楽を刻み込まれ、秘めたエロスを開花させる!